アルシエンの弁護士を紹介します。

法人向け 個人向け

HOME >> 弁護士紹介 (清水陽平)

清水陽平 (東京弁護士会所属・35526)

清水陽平

【略歴】

2004年3月 早稲田大学法学部 卒業

2006年4月 最高裁判所司法研修所 入所

2007年9月 最高裁判所司法研修所 修了 (旧60 期)

2007年9月 都内某法律事務所  入所

2008年9月 都内コンサルティング会社 入社

2010月11月 法律事務所アルシエン 開設

【ご挨拶・理念】
私は弁護士としては少々珍しい経歴を辿り、準大手法律事務所で1年間アソシエイトとして勤務後、企業の側からいろいろな案件を見てみたい、携わってみたいという思いから、都内コンサルティング会社に入社いたしました。
都内コンサルティング会社においては、「弁護士」としてではなく、一般の従業員として「コミュニケーションのマネジメント」という、日本ではあまり馴染みのない分野の業務について従事しました。
企業が対外的に情報を発信する場合には、企業とその顧客、さらには企業と顧客をつなぐ役割を担うメディアの存在を挙げることができますが、メディアと一口に言っても新聞、雑誌、テレビなど多様です。そこで、それぞれとのコミュニケーションを円滑に行うべく、企業として発信するべき情報についてのアドバイスや戦略構築等を行うのです。 他方で、弁護士業務も継続的に行っており、特にインターネット上で行われる誹謗中傷対策、及びその解決などに注力して参りました。その結果、東京弁護士会において、小規模ながら講演を開催するなどすることもできました。
会社での業務、弁護士業務を通して見えたものは、「コミュニケーションの不全が争いの火種になってしまう」ということです。
弁護士は「法的リスク」を回避することに目を向けがちですが、社会とつながりをもって活動していく上では、法的リスクへの対処だけでは不十分であるということを実感しました。この経験から、皆様の「コミュニケーションを円滑にしていけるようお手伝いしていくこと」が私のするべきことと考えております。
今後とも専門性を磨きつつ、皆様のお役に立てるよう努力していく所存ですので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
【取扱案件(得意な案件)】
(1)インターネット上の誹謗中傷削除、発信者情報開示請求
会社や個人がちょっとした出来事で過大に誹謗中傷され、プライバシーにかかわることを晒される事態は日々起こるようになっています。アルシエン設立後、インターネット上での誹謗中傷対策に特に力を入れて取り組んでいます。電子掲示板、まとめサイト、Q&Aサイト、ブログ、 Twitterなど、いろいろな媒体につき対応いたします。
また、ネット炎上が起きてしまった際の対応に関して、メディア対応に関するアドバイスも含め、対応しています。
(2)損害賠償や刑事告訴
インターネットは匿名ではありません。匿名と思って誹謗中傷していた人物を特定し、その人物に対して損害賠償や刑事告訴をしたいという依頼をよく受けます。告訴はたくさんの案件で受理されています。
(3)幅広い案件に対応しております
取引上のトラブル、契約書作成、労務・労働・人事問題、債権回収、事業再生・破産、男女トラブルに関する各種事件などの多様な案件に携わっております。 また、プレスリリースの作成、株主総会の想定問答集の作成など、企業のIR・PR関連の事案もお手伝いさせていただいております。
【メディア掲載歴】

2016年4月 日経新聞(共同通信) 「ネット被害者に重い負担 発信者特定には裁判必要」 

2016年3月 15日 ゴゴスマ - GO GO ! Smile ! - 三鷹ストーカー殺人事件 差戻し事件(判決)

2016年3月 4日 ゴゴスマ - GO GO ! Smile ! - 三鷹ストーカー殺人事件 差戻し事件

2016年3月 Buzz FeeD「ウェブ魚拓はサービス継続 一部機能削除しただけ」

2016年2月 J-CASTニュース「ベッキーLINE「ゲスの妻が流出させた」は本当なのか 根拠なき長谷川豊ブログの「断定調」」

2016年1月 フジテレビ 「とくダネ!」 「個人情報を勝手に晒す人」

2015年12月 東京新聞 「ツイッター中傷やめて 裁判所、開示含め26件」

2015年12月 PRESIDENT MOOK 「不倫したい男、離婚したい女が読む本―30分で解決! 弁護士が教えるハッピーな「別れ方」」 p24 リベンジポルノ

2015年10月 週刊朝日10/30号 「元少年Aが有料ブロマガ配信 配信直後の凍結で騒動に」

2015年9月 北海道新聞 「消えぬ情報、心に傷 ツイッター「なりすまし」札幌の女性も被害」

2015年9月 リベンジポルノで泣き寝入りしないための「別れ方」 誰もが被害者・加害者になり得る 角間惇一郎×清水陽平

2015年8月 宮崎日日新聞 「SNS成り済まし県内男性被害 契約者情報開示を命令」

2015年7月 SYNODOS 「書くのは簡単、消すのは大変――ネットで中傷、どうすれば? 清水陽平×スマイリーキクチ」

2015年7月 フジテレビ ホンマでっか!?TV 」 <知らないとヤバい!同じ穴のホンマでっか!?「とんでもない10代」>

2015年6月 6/12(金 )荒川強啓デイ・キャッチ! 「他人の無線LANに不正接続 タダ乗りで39歳男を逮捕」

2015年5月 BSジャパン「日経プラス10」 「ネット上に自分に不都合な情報が―消したい情報どこまで消せる?」

2015年5月 日経産業新聞「ネット中傷 企業どう対応」

2015年5月 毎日新聞  容疑者画像公開 4割検挙 警視庁 ツイッター,YouTube活用

2015年4月 PRESIDENT5月4日号 「ヤフー削除基準”便乗”業者にご用心」

2015年4月 東京新聞 「検索結果削除、これで十分?——「プライバシー侵害」ヤフー基準」

2015年4月 TBS NEWS 23 「深刻化する”ネットさらし”の実態」

2015年4月 荻上チキ・Session-22 Daily News Session「リベンジポルノ 1か月余で被害相談110件」

2015年3月 フジテレビ「スーパーニュース」 デジタル万引きの問題性

2015年2月 朝日新聞 「未成年の「匿名」、有名無実化 実名などネットで拡散」

2015年1月 日本テレビ「ZIP!」 「放送番組の違法配信撲滅 キャンペーン」について

2014年12月 フジテレビ {とくダネ!} 「勝手にネット上に自分の画像が」

2014年12月 朝日新聞 「リツイートして摘発 児童ポルノ以外でも?」

2014年12月 フジテレビ マネースクープ

2014年11月 日本テレビ news every. 「仕組み・“FC2動画”カラクリ・米国本社の実態は?」

2014年10月 PRESIDENT Online スペシャル 「日本初! Google検索削除判決の裏で、法曹家の活躍」

2014年10月 TOKYO FM 「クロノス」 Wake Up News 成り済ましでFacebookに開示

2014年10月 日経(夕刊),東京(夕刊), 毎日その他各紙 「成り済ましで開示命令 フェイスブックに東京地裁」

2014年10月 週刊ダイヤモンド 2014 10/11号 「民法大改正 知らなきゃ損する サラリーマンの法律入門」

2014年9月 日本テレビ news every. 「FC2動画」違法投稿で報酬「大金が入る」

2014年9月 フジテレビ ニュースJapan すき家ワンオペ廃止の影響について

2014年8月 週刊SPA!8/12・19合併号 「SEX生配信]する女たちの論理」

2014年8月 毎日新聞 「万引き顔写真 公開中止」

2014年8月 東京新聞 「『万引犯』公開 許される?」

2014年8月 日経,産経,東京新聞 「フェイスブックに開示命令」

2014年8月 PRESIDENT 「フェイスブックで急増する匿名アカウント」

2014年8月  J-WAVE TOKYO MORNING RADIO MORNING VISION 「まんだらけ」の過激警告文」

2014年6月 朝日新聞 「ベネッセ子会社を任意聴取 警視庁、流出の経緯確認」

2014年6月 テレビ東京「〜裏ネタワイド〜 DEEPナイト」

2014年6月 TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」 「EUの司法裁判所が認めた“忘れられる権利”とは?」

2014年6月 PRESIDENT 「対グーグル判決で『忘れられる権利』どうなる?」

2014年5月 東京新聞 「不名誉な過去 ネット検索から消せる? EU司法裁「忘れられる権利」認める」」

2014年4月 日本テレビ 日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース 危険な日常2時間SP」

2014年4月 東京都人権施策推進課 平成26年度人権啓発映像「インターネットと人権-インターネットの利用にもルールとマナーがあります-」

2014年3月 東京新聞 「ネット上のデマ なぜ拡散」

2014年3月 週刊SPA! 4/1号 [2chまとめサイト]儲けのカラクリを暴く

2014年2月 ねとらぼ 「Twitterでのデマ・中傷は責任なし?→その気になれば訴えられます 弁護士に聞いた」

2014年2月 NHK総合大阪[かんさい熱視線] 「ネットの暴走をどう止める〜悪意と誤解から身を守れるか〜」

2014年12月 フジテレビマネースクープ

2014年11月 日本テレビ news every.「仕組み・“FC2動画”カラクリ・米国本社の実態は?」

2014年10月 日経(夕刊),東京(夕刊), 毎日その他各紙 「成り済ましで開示命令 フェイスブックに東京地裁」

2014年10月 TOKYO FM クロノス Wake Up News 成り済ましでFacebookに開示

2014年10月 PRESIDENT Online スペシャル「日本初! Google検索削除判決の裏で、法曹家の活躍」

2014年10月  週刊ダイヤモンド 2014 10/11号 「民法大改正 知らなきゃ損する サラリーマンの法律入門」

2013年8月 AERA 「SNS新リスクの護身術」

2013年8月 AERA 「SNS 新リスクの護身術」

2013年6月 毎日新聞 「ネット中傷:投稿者特定、削除…費用30万円 弁護士闘う」

2013年3月 朝日新聞 「2ちゃんねる創設者不起訴」

2013年3月 日本テレビ[スッキリ!!] 「Twitterなりすまし問題」 週刊東洋経済「ネット炎上の処方箋」

2013年12月 週刊現代(12月21日号) 「ネットに棲む『煽り屋』という魔物 14歳女子中学生に『飛び降り中継』を強要」

2013年11月 産経新聞 「リベンジポルノ 「恨み」の拡散、スマホで加速」

2013年11月 NHK[おはよう日本] 特集リベンジポルノ

2013年11月 BSジャパン[大竹まことの金曜オトナイト]「リベンジポルノ」恨みの拡散!スマホで加速

2013年10月 第一法規 [会社法務A2Z]  「巻頭鼎談 中小企業による SNS活用と留意点」

2013年10月 女性セブン(11月7日号) 「男をストーカーにしない別れ方」

2013年10月 フジテレビ[News Japan] 「「リベンジポルノ」法の限界?」

2013年10月 フジテレビ[Mr.サンデー] 追跡!悪ふざけ投稿ネット炎上

2013年10月 TOKYOFM [TIMELINE] リベンジポルノ法制化の必要性

2013年10月 R25 「『ネットの黒歴史』削除法」

2012年8月 朝日新聞[私の視点] 「ネット上の犯罪 取り締まる前にまず立法」

2012年1月 日本テレビ[スッキリ!!] 「食べログのやらせ書込みに関する問題点」

2011年11月 PRESIDENT 「フェイスブック、ツイッター内でいじめにあったら」

他多数

【講演・執筆歴】
◆講演

2016年1月 (株)サイエンスフォーラム主催 「変わる消費者の意識と行動 -食品企業のSNS対応と難クレーム処理-」

2015年12月 工業技術会(株)主催 「企業のための誹謗中傷・炎上・風評被害対策」

2015年12月 共同PR(株)主催 「ソーシャルリスク対応セミナー」

2015年11月 電子情報法学会 ログイン型投稿の法的問題

2015年9月 金融財務研究会「企業のためのネット中傷・炎上対応マニュアル」

2015年9月 レジリエンス協会定例会 「情報漏洩、発生したらどうする」

2015年9月 日経デジタルマーケティング主催 「企業をネットトラブルから守る 【誹謗中傷】【ネット炎上】【 情報漏洩】対策集中セミナー」

2015年7月東京弁護士会 法友会若手勉強会 「ネット中傷への対処法」

2014年10月 金融財務研究会「ネット中傷・炎上への企業対応」

2014年8月 schoo WEB-campus ニュースで法律を考える!第2回「ネットのルール」

2014年6月 ブレインコンサルティング・セミナー 「ネット中傷とSNSトラブルへの対処法」

2014年3月 東京弁護士会多摩支部研修「ネット中傷への対処法」

2013年9月  UBIC共催 危機管理支援セミナー「不正・不祥事の社内調査から広報コミュニケーション対応まで」

2013年8月 金融財務研究会「ネット中傷への企業対応」

2013年7月  エルテス・UBIC共催 リスク管理支援セミナー 「WEB 危機管理対応の実務 危機管理対応の実務」

2013年7月  金融財務研究会「ネット中傷への企業対応」

2013年7月  景品表示法(不当な表示)について

2013年10月  NRAフォーラム2013 【パネルディスカッション】アルバイト・従業員の炎上については、企業はどこまで責任を負うべきか

2012年4月  東京弁護士会春季研修講座「ネット中傷への対処法」

2011年2月  レジリエンス協議会 講演「クライシス時のコミュニケーションに備えて」

2011年12月  ネット上のネット風評被害から自社を守るために 2

2011年11月  ネット上のネット風評被害から自社を守るために 1

2010年2月 東京弁護士会消費者委員会 講演「最新インターネット消費者被害」 (2ちゃんねる案件、ドロップシッピング詐欺)

2009年12月  東京弁護士会 講演「2ちゃんねる案件等の具体的解決方法」

◆著作・論文

2016年4月 会社法務A2Z (第一法規)4月号 「企業におけるSNS対応の留意点」

2016年3月 ビジネス法務5月号 「会社をネット炎上から守る! 〜二次被害を招かない不祥事発生時の対応〜」

2016年2月 JA金融法務 コンプライアンス講座「名誉毀損罪の基礎知識」

2015年6月 サイト別 ネット中傷・炎上対応マニュアル(弘文堂)

2015年5月 早稲田大学大学院法務研究科 臨床法学研究会 LAW AND PRACTICE 第9号 「インターネット上における権利侵害の問題」

2015年3月 会社法務A2Z (第一法規)“今どき”の従業員教育を考える”「SNSに関する従業員教育」

2014年5月 シノドス リベンジポルノの削除と処罰――法規制の現状と新法の方向性

2014年2月 ガイドブック民事保全の実務(創耕舎) 編著

2013年9月 法律新聞 「専門性を標榜すること」

2013年4月 リスクマネジメント TODAY No.78 「ネット中傷・炎上への法的対応」

2013年2月 弁護士 独立のすすめ(第一法規) 共著

2013年12月 経理 WOMAN No.241 「社員のSNS 利用で会社が被害を被らないための対策集」

2013年10月 仕事とパソコン「ネット誹謗中傷されたときに会社がやるべき緊急対策」

2009年2月 ホームページ担当者が知らないと困るネットショップ 法務と手続きの常識(共著)

2008年7月 辰巳法律研究所「えんしゅう本」民事訴訟法

2008年7月 辰巳法律研究所「えんしゅう本」憲法

2008年7月 辰巳法律研究所「えんしゅう本」商法

2008年7月 辰巳法律研究所「えんしゅう本」刑法 (共著)

2008年5月 経営不振先への経営指導と優越的地位の濫用 (ファイナンシャルコンプライアンス)

2008年2月 業態別に見る金商法上の影響とその要点 (ファイナンシャルコンプライアンス)

2008年1月 貸し手責任 (レンダーライアビリティ)について(ファイナンシャルコンプライアンス)

お問い合わせ

ご相談内容などをご入力の上、お申し込みください。後日ご連絡差し上げます。

※ご入力いただいた個人情報は、お問い合わせに対応する目的の範囲内でのみ利用させていただきます。
※この問い合わせフォームは法律相談をするためのものではございません。
 法律相談をご記載している場合には,返信されない場合がございます。


以下の内容でメールを送信します
必須お名前: 例) 山田 花子
郵便番号:  - 
ご住所:
例) 東京都千代田区霞が関3-6-15 霞ヶ関MHタワーズ2F

必須お電話番号: 例)090-0000-0000
必須E-Mail: 例)info@example.com
*パソコンからのメールを受信できるメールアドレスを記載してください。
  無効なアドレスや拒否設定がされたアドレスが記載されている場合は、
  連絡されないことがありますので、ご注意ください。
必須対象URL/アカウント: *問題とお考えのサイトのURLを明記してください。
Twitterなどの場合,アカウント(@xxxxxx)を明記ください。

対象URL/アカウント:
お問合せ内容: ※対象URLに書き切れないものについてはこちらにご記入ください。
また、書込みのうち問題とお考えの具体的内容、真実かどうか、
書込みの背景などを詳しくご記入ください。